テクニックがとにかく安い |

買って良かったです。本屋で立ち読みして選び、ネットで買いました。とてもわかりやすいです。

早速ご紹介!

2017年06月17日 ランキング上位商品↑

テクニック羽生善治のやさしいこども将棋入門 勝つコツがわかる5つのテクニック [ 小田切秀人 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

初心者の小1の息子の為に購入。本屋でいくつか読みましたが、基本からやさしい説明が絵でと共に記載してあります。将棋を知らない大人にもお勧めです。五年生の娘と二年生の息子が!将棋をやってみたいと言うので購入しました。一生懸命読み込むというわけではありませんが!駒の動き!やぐらの作り方など初心者にはバイブルとして仕えると思います。将棋を始めましたが、年下の子に負けるのが悔しいようで買いましたが、面白いようで漫画そっちのけで読んでます。我が家のバイブルです。一年生の子供用に!購入しました。駒の動かし方などの基本から!山くずしやはさみ将棋など小さい子供でもできるゲームも紹介されており!とっつきやすいです。とにかくわかりやすいので!重宝しています。この本を片手に黙々と研究し、お友達との対戦に備えています。夢中で!読んでました小6長男が将棋をやり始めたのでとりあえず最初はこの本が良いかなと購入(^^;小1長女!小4次男が将棋強くなってるみたいなので読みやすいみたいです(^^)子供用にと思って買いましたが!大人の初心者の入門書としても使えると思います。もう少し!詰め将棋問題が多いと良かったですが!別に用意すればよし。小1の子供にも読みやすく!最近覚え始めた息子にも読みやすかったみたいです。親の私も未経験なので、一手差す毎にみんなで本を見ながら将棋を楽しんでいます。将棋を始めた3年生の息子用に買いました。これで親も一緒にルールを覚えて家族で対戦できるようになりました。親が相手をできないときは!我が家のWiiで唯一のゲームである将棋をこの本片手に頑張っています。子供に将棋の楽しさを知ってもらおうと思い、購入しました。。